今後に向けて 2016.05.01

サポート校は通信制高校で学ぶ生徒の強力な助っ人

通信制高校は、自由度が高い反面、自習中心のため途中で怠けてしまう生徒も少なくありません。そんな高校生を強力にバックアップする教育機関として、今注目を集めているのがサポート校です。
サポート校は、通信制高校で学ぶ生徒がつまずきやすいレポート作成を指導するだけでなく、単位の取得から進級、卒業、受験まで、学習面のサポートを全面的に行います。また、生活面やメンタル面でも、経験豊富なスタッフがきめ細かく支援します。
正規の学校ではありませんが、通信制高校に通うことが前提のため、高校卒業の資格が得られます。大手サポート校の中には姉妹・連携の通信制高校と一体システムで運営しているところもあります。全国各地に拠点のあるサポート校は通学などにも便利です。

全日制と同じようなキャンパスライフ

授業の形態は、専用キャンパスに週5日間通うスタイルが中心です。キャンパスライフは、全日制高校と見た目はそれほど変わりません。むしろ、厳しい校則はなく、服装も自由なので開放的です。また、仲間とともに行動する学校行事などもあるので、充実したキャンパスライフが送れます。また、通信教育が中心で必要な時間数スクーリングを受けるコース、自宅での個別指導コースなどを設けているサポート校もあります。

不登校・ひきこもりに悩む親御様に、解決から進学までの情報をお届けしています。

このサイトは、トライ式高等学院が運営しています

トライ式高等学院について