生徒の体験談 2016.07.11

いじめで不登校になったけれど、今は学校が楽しい|吉崎将生さん(高1)

トライ式高等学院には中学卒業後、すぐに入学したんですよね。全日制ではなく通信制を選んだのはなぜですか。

中学2年生から卒業するまでずっと学校に行っていなくて勉強もしてなかったから、全日制の高校には行けないだろうなと思っていたので通信制に行こうと思いました。

学校に行かなくなった理由を教えてもらってもいいですか。

理由はいじめ、ですね。それが原因で学校を休んでからは全く行かなかったです。不登校だった時期は家でゲームをしたり、たまに外に出たりといった感じでした。

トライ式高等学院を選んだ理由は?

一番の理由は、マンツーマンによる個別指導だからです。先生と1対1なので、ほかの人とあんまり関わらなくて良いと思ったんです。それでも最初は教室に入ることに不安があって、入り口のエレベーターに乗れなくてずっとビルの下で立ってたこともありました。だけど、今はとても楽しいです。

イベントにも参加しているんですか。

バーベキュー、高尾山遠足、ボーリングとか、けっこうイベントには参加しました。最初は先生に強制されて、嫌だったんですが参加したんです(笑)。でも参加したら楽しいし友達もできました。今はイベントがあったら全部参加してます。入学当初は誰とも関わらないようにしようと思ってたけど、だんだん友達が増えてきて嬉しいです。

それは良かったですね。先生とはすぐ打ち解けられました?

初めての授業の時、先生がたくさん話し掛けてくれて、話しやすかったです。先生とはすぐに打ち解けられました。今ではメールとかLINEでよく相談したりしてます。学校とは関係ないこととかを相談することが多いです。地元の友達関係のこととか、恋愛相談とか(笑)。

勉強の方はどうですか。

勉強は、レポートと並行して英語と数学を中心に中学の復習をやっていています。だいたい10時に登校して16時まで勉強しています。でも、お昼を食べた後は友達と話したりしてますけど(笑)。

まだ1年生ですが、卒業後の進路は考えていますか。

大学には行きたいと思っています。将来はADとかプロデューサーとか、テレビを作る仕事がしたいので、そういうことを学べる学校に行きたいです。もともとはお笑い芸人になりたいと思ってたんですけど、中学3年生の夏くらいにセンスのなさに気付いて諦めました(笑)。

(取材日:2013/7/25)

不登校・ひきこもりに悩む親御様に、解決から進学までの情報をお届けしています。

このサイトは、トライ式高等学院が運営しています

トライ式高等学院について