生徒の体験談 2016.07.11

【跡見学園女子大学合格】|友達と先生がいたから頑張れた。不登校を克服し、志望大学へ合格!|吉川美穂(仮名)さん

勉強や友達関係が原因で不登校になったけれどトライ式高等学院で仲の良い友達と出会い、克服将来が不安でも進学したいと決めたなら諦めない方がいい

跡見学園女子大学合格おめでとうございます!どうして跡見学園を受験されたのですか。

ありがとうございます。跡見学園女子大学 マネジメント学部 マネジメント学科に合格しました。当初、マネジメント学科は第二希望だったのですが、この学科では観光のことから経営のことまで幅広い分野を学べることを知って、魅力を感じて受験しました。

受験勉強はいかがでしたか。

そこまでガリ勉タイプではなかったのですが、私にしてはたくさん勉強したと思います。朝9時に学校に行って、21時や22時まで残って勉強することが多かったです。友達とご飯食べたりしゃべったりして息抜きもしていましたけど。家に帰ると誘惑がたくさんあって勉強できないから、なるべく学校に残って勉強するようにしていました。テレビもほとんど観なかったです。

頑張ったのですね!大学では何を学びたいですか。

マネジメント学科は観光だけでなく経営も学べるんです。将来接客の仕事に就きたいので、そこで活かせたらと思っています。あとは、4年間という限られた大学生活を無駄にしないためにも資格の勉強をしたいです。周りからはTOEICを勧められています。

経営の勉強も英語も仕事に活かせそうですね。これから楽しみなことはありますか。

大学ではサークルに入ってみたいです!どんなのがあるかまだわからないのでなんとも言えないのですが、写真とか文化系のサークルに入ってみたいと思っています。あとは、以前アイスクリーム屋さんで働いたことがあるのですけど、また接客業のアルバイトがしてみたいです。普段は結構人見知りなのですが、お仕事になれば平気なんです。

これからが楽しみですね。次は高校時代のお話を聞かせてください。トライ式高等学院にはどういうきっかけで入学したのですか。

元々は進学校に通っていたのですが、勉強についていけなくなって、1年生の秋頃から学校が嫌になりました。しばらくはそのまま通ってみたのですが、2年生の5月くらいから引きこもってしまい、友達との関係もギクシャクしてなおさら学校に行きづらくなってしまいました。でもこのまま引きこもっていたら留年してしまうと思ったし、将来のことを考えたら大学には行きたかったのでトライ式高等学院に転校することを決めました。

辛かったですね…。周りはどういった反応でしたか。

前の学校の先生に学校を辞めたいことを相談して、話し合いをして転校を決めました。先生は辞めさせたくないって説得してくれたけど、すごく悩んで決めたことだからきちんと伝えました。ただ、自分の気持ちの整理をつけるまではとても大変で……。まさか自分が辞めるとは思っていなかったし、3年間通うのは当たり前のことだって思っていたので、「まさか自分が……」という感じでした。

ご両親の反応はどうでしたか。

前の学校を辞めたいって両親に相談した時は、正直すんなりとはいかなかったです。「もう少し頑張ってみたら?」って言われて、申し訳ない気持ちがあったのですが、それでも学校に行くことができなかったです。

今はどのように言ってくれていますか。

今は「自分のやりたい勉強が見つかってよかったね。」って言ってくれています。普段から両親とは仲が良くて、何でも話すし悩みがあったらすぐに相談しています。

1 2

不登校・ひきこもりに悩む親御様に、解決から進学までの情報をお届けしています。

このサイトは、トライ式高等学院が運営しています

トライ式高等学院について