生徒の体験談 2016.06.27

【日本大学松戸歯学部合格】勉強する意味が見出せず1年間悩んでいたけれど、夢を叶えるために大学進学を決意し見事合格|沖本瑠介さん

前の学校を辞めてから勉強することの意味がわからなくなり、やる気が起きなかったけどAO入試でも歯学部に行けることを知り、大きく変化しました。

日本大学松戸歯学部に合格されたそうですね、おめでとうございます!歯科医になることが夢なのですか?

ありがとうございます。中学3年生のとき、手先を使うことが得意だったので、それを活かせてなおかつ人の役に立てる仕事はなんだろうと考え、医者になろうと思ったんです。それで、前の学校では医学部・歯学部を目指すクラスにいました。

日本大学を志望した理由を教えてください。

AO入試で入れる歯学部を探していたんです。日本大学の受験日程が一番早かったので、まずは日本大学を受けてみて落ちたら次を考えようというスタンスだったんですけど。嬉しいことに合格できたので日本大学に進むことに決めました。

一般入試ではなく、AO入試を考えていたのはなぜですか。

先生からAO入試がどういう試験を教えてもらったんです。AO入試には実技があるんですけど、実技があるなら自分にとって有利かなと思って、一般入試ではなくAO入試を選びました。

医学部ではなくて歯学部を選んだ理由を教えてください。

一番大きい理由は学力なんですけど。歯医者は口の中を作業するわけだから、より細かい技術が必要になってくると思ったんです。そしたら、歯医者の方が合っているのかなと思うようになりました。

大学で楽しみなことはありますか。

交友関係が広がることです。同じ学年でも年齢の違う人が多いだろうから、年の差関係なく交流を持てることが楽しみです。交友関係を広げることで自分の視野も広げられると思うので。

トライ式高等学院では、年齢の違う友達との交流はなかったのですか。

ほかの人たちはイベントとかに参加して友達を作っていたみたいですが、僕は自分のことで手いっぱいで、イベントに参加する余裕もなかったんです。受験のことや前の学校を辞めてこれからどうしようということで頭がいっぱいで、友達を作ろうということまで考えられませんでした(笑)。進学がダメだったら就職しないといけないし・・・と考えていたから気が重かったです。

では、トライ式高等学院ではずっと受験勉強をしていたのですか。

入ってから最初の1年は卒業するための勉強をしていましたが、受験勉強は全然していませんでした。大学には行った方がいいとは思っていたけど、勉強する気が起きなかったんです。「学校で習うことって意味があるのかな。やっても無駄なんじゃないか。」という気持ちになってしまって、勉強することの意味がわからなくなりました。

そこから大学進学を考えるようになったきっかけはどういったものだったのですか。

受験のことをちゃんと考えられるようになったのはちょうど1年前くらい、高3の終わりごろでした。学校を辞めたことで将来や進学をについてずっと悩んでいたんですけど。トライ式高等学院の卒業が近づいてきて、進路や将来を決めなくてはならなくなりました。大学に進むのか?進むならどの大学・学部にしようか、それとも働くことになるんだろうか?ってやっと考え始めたんです。僕それで、浪人して大学に合格したんです。
大きなきっかけは、先生にAO入試を教えてもらったことでしょうか。やっぱり医者になりたいという夢を諦めきれなかったので、AO入試だったら、「今から対策を始めても間に合う」と思い、大学進学を本気で考えるようにました。

1 2

不登校・ひきこもりに悩む親御様に、解決から進学までの情報をお届けしています。

このサイトは、トライ式高等学院が運営しています

トライ式高等学院について