生徒の体験談 2016.07.11

自分のペースで大好きな英語を勉強し、海外留学へ|萩原夏実さん(高2)

通信制高校やサポート校に通うきっかけを教えてください。

1年生の12月頃に体調を崩して高校を休んだら、1日だけなのに授業がすごく進んでて、これじゃ休めないと思ってムリしてたら体調がどんどん悪くなっちゃって。朝になると気持ち悪くて電車にも乗れないし、頑張って学校に行けても気持ち悪くて…。高校を辞めようと悩んでいたら、先生が通信制高校の説明会をすすめてくれたんです。

その中でも、トライ式高等学院を選んだ理由は何ですか?

通信制高校の説明会に行ったらトライのブースがあって、トライはCMで知ってたし、どんな感じか気になって覗いてみました。授業時間を自分で決められるので自分の体調に合わせて通えそうだし、他のサポート校は集団授業のところが多いけど、トライは個別授業なので他の人を気にしないですむと思って。マイペースに勉強できて、私にすごく合ってる気がしたんです。

トライ式高等学院に通い始めて実際どうですか?

授業時間を自分で決められるから、少し余裕を持って出れば体調が悪くなっても途中で休めるし、遅刻しちゃうかもっていう不安がなくなったことがすごく嬉しいです。授業中も集団だと待ってなんて言えなかったけど、今は私だけなので気持ちがすごくラクになりました。

よかったですね。授業内容にも満足してますか?

はい。英語の文法と英会話の授業を受けているのですが、1対1なのでわからないところもしっかり教えてもらえています。以前、家では学校でわからなかったところを調べるだけでしたが、今はその日の復習がちゃんとできるようになりました。先生は海外経験が豊富な方で、ネイティブな英語に触れられて楽しいですね。

英語が好きなんですね。アメリカ留学も計画しているそうですね。

はい。昔から英語が好きで、幼稚園から小学校6年生までずっと英会話教室に通っていました。トライで英会話の授業を受けてネイティブの発音も聞き取れるようになったし、しゃべり方も勉強して自信がついてきたので留学してみたいと思うようになりました。アメリカに留学予定です。

留学に挑戦したら、来年は大学進学が目標ですか?

そうですね。留学してみてもっと英語をやりたくなったら、外国語を勉強できるような大学に進みたいと思っています。

(取材日:2012/11/6)

不登校・ひきこもりに悩む親御様に、解決から進学までの情報をお届けしています。

このサイトは、トライ式高等学院が運営しています

トライ式高等学院について