生徒の体験談 2016.07.11

環境を変え前向きに!専門学校で好きなことを学ぶ|A.Kさん(専門学校1年生)

トライを卒業後は専門学校に通われているそうですね。どんな学校で勉強しているんですか?

東京コミュニケーションアート専門学校に通っています。動物の飼育が勉強できる専門学校です。実技の勉強もたくさんあって、学校には色々な動物がいるんです。ポニーやカピパラ、フェネックなどがいて、動物と触れ合っている時が一番楽しいです。あとはコミュニケーションを勉強したり動物の展示法なども勉強したりしています。

毎日充実しているようですね。その専門学校を選んだのはなぜでしょう?

動物園の飼育員になるのが、幼稚園の頃からの夢だったんです。昔から動物が大好きだったので。選んだポイントはムツゴロウさんが名誉教育顧問だったってのもありますね(笑)親や先生には最初反対されて大学進学を勧められたんです。『大学に進学した方が、進路や就職先の幅も広がるし』って。でも自分がやりたいことを勉強したいって話したら理解してくれて、応援もしてくれました。

なるほど。トライにはどう行った経緯で入学したんですか?

トライに通い始めたのは高校1年生の時ですね。友達関係で面倒くさくなってしまって、先生と生徒の1対1というのに惹かれて入学しました。ここは融通が利くし、来たい時に来られたので精神的にも楽でした。担当の先生に慣れるまでには少し時間がかかりましたけど、最後には友達のような関係になっていましたね。

今通っている専門学校ではどんなことを学んでいきたいですか?

動物園の飼育員になるのはものすごく大変なんです。倍率は300倍とかあって…とにかく経験が重視される仕事なので、動物園で実際に必要となる実践的な学習をたくさんしていきたいです。動物と触れ合うだけで癒されるし、楽しいんですよね。前は学校に1週間通うのが体力的にすごくキツかったんですけど、今は通学に1時間30分かかって更に辛いんです(笑)専門学校では飼育当番っていうのもあって、その時は朝4時起きで大変なんですけど、それでも好きなことを勉強できているから頑張れます。

好きなことを勉強できるというのは幸せですよね。では最後に不登校で悩んでいる方にメッセージをお願いします。

学校が嫌になったら無理して通うことはないと思います。環境を変えることで変わることもあるし!そんな感じです(笑)

(取材日:2013/5/18)

不登校・ひきこもりに悩む親御様に、解決から進学までの情報をお届けしています。

このサイトは、トライ式高等学院が運営しています

トライ式高等学院について